トップページへ

 


 


パフォーマンスステージでは、各日、3組のパフォーマーが3ステージずつ、計9ステージが繰り広げられます。
各日入れ替わりで出演するのは、東京都が主催する大道芸オーディションを経て公認ライセンスを取得したヘブンアーティスト6組。大道芸の王道であるジャグリングやパントマイム、アクロバット芸は勿論のこと、水晶球がフワフワと浮いているかのように見える不思議なコンタクトジャグリングから、コミカルな動きについつい笑いを誘われてしまうクラウン芸(ピエロ)まで、幅広いラインナップを取り揃えました。
毎日出演するのが、日本だけではなく世界へと活動の場を広げているフリースタイルフットボール界の日本代表・スーパーリフティングパフォーマンスチーム、球舞-CUBE-。次から次へと繰り出す超絶技巧で、息つく間をも与えません。
まんパクは美味しいごはんだけではありません。多彩かつ魅力的なパフォーマンスの数々、心いっぱい召し上がれ!
 

球舞-CUBE-(リフティングパフォーマンス):全日
ふくろこうじ(パントマイム、クラウン):10/8(土)~10(月・祝)、14(土)、16(日)
ATSUSHI(ジャグリング、アクロバット):10/8(土)、9(日)
おっとちゃん(タップダンス、クラウン):10/10(月・祝)
サクノキ(ジャグリング、キューブアクト):10/14(土)
Duo Abimanola(ハンドアクロバット):10/15(土)、16(日)
小林智裕(リング、コンタクトジャグリング):10/15(土)